JALマイル貯め方 初心者でも年間20万マイル稼ぐ方法の真実

JALマイルがいっぱいあれば、どこでも好きな場所へ好きな時にでかけられていいなぁ〜と思ったことありますよね。でもでも、手元には1万マイルしか無い、国内線で1往復ならどこでも行けるぞって状態はよくありますよね。私も以前はそんな状態でした。

飛行機に乗らなくてもJALカードをうまく使いこなすことでマイルを貯めて国内なら行けるぞ!って感じでマイルを貯めていました。当時の私にとってはJALカードが最善のマイルを貯める方法でした。しかし、それは間違っていることに気づいてしまったのです。今では年間20万マイル以上を飛行機に乗らずにJALマイル貯めています。既にANAマイル貯め方の記事でお伝えした方法と同じやり方でJALマイルも大量に貯めることができます。

陸マイラーの王道手段ポイントサイトを使うことです。この方法を使えばJALマイルを初心者でも飛行機に乗らずに年間20万マイル以上を稼ぐことができます。私みたいに年間数万マイルくらいしか貯めれなかった人でもやり方を変えるだけで世界が変わります。

年間20万マイルの影響力は想像以上に大きくて、毎年家族でハワイに行けます。東京〜ハワイをビジネスクラスなら1人8万マイル、エコノミーでも1人4万マイルが必要になります。家族4人ならエコノミーで16万マイルあればハワイに行けます。

つまり、いつでも好きな場所へ出かけることができます。さらに、JAL上級会員のJGCを獲得することもできます。余すこと無く陸マイラーが年間20万マイル以上を稼ぐ秘密の方法をお伝えします。

秘密の方法と言ってますが、誰でもできる再現性がある方法です。ちょっとした固定概念を変えるだけで、1年目の初心者でも年間20万マイル以上稼げます。

JALマイル貯め方は3種類のみ

大量のJALマイル貯め方をお伝えする前に、超重要なマイル基礎知識をお伝えします。初心者でも、これを知っていれば気軽にマイルを貯めることができます。

ずばりJALマイルの貯め方は3種類のみです。

  • 飛行機に乗ってマイル貯める
  • クレカ支払いでマイル貯める
  • ポイント交換でマイル貯める

色々な方法でマイルが貯まるイメージを持っている方が多いのですが、実際にマイルの貯め方を分類するとこの3つだけなんです。3つしか無いから覚えるのも簡単ですよね。今後はマイルが貯まるたびに、どの方法で貯まったのかを考えてみることもおすすめです。

先程もお伝えしましたが、よく話題になる「飛行機に乗ってマイル貯める」や「クレカ支払いでマイルを貯める」この2つでは年間数万マイル程度が上限になります。つまり、ほとんど貯まりません。

どうして飛行機に乗ったり、クレカ支払いではマイルが貯まらないのかを先にお伝えします。多くの人がこの2を努力して辛い思いをしたのにマイルが貯まらないなんて事が多いんです。マイルの基礎知識を身につければ、そんな心配も不要になります。この2つの方法をメインにすると大量のマイルを貯めることはできませんが、補助的にマイルを貯めるために、飛行機に乗ったり、クレカ支払いで貯めるのは有効な方法です。

つまり、大量にJALマイル貯める裏ワザは「ポイント交換」です。いやいや、そんな方法じゃ貯まらないよって思っていましたよね。実は陸マイラー界隈では超がつくほど「王道」なんですよ。知らない人が多いだけです。この記事では、ポイント交換でマイル貯める方法を詳しくお伝えます!

飛行機に乗ってJALマイル貯めるのは出張族だけ

マイル貯めるなら飛行機に乗ったときに貯まる「フライトマイル」が有名です。その名の通り、飛行距離と運賃の種類に応じてマイルがもらえます。

仕事で頻繁に出張へ出かける人ならマイルを貯めることができる方法です。

例えば、上級会員のダイヤモンドメンバーに毎年達成するくらい飛行に乗る出張族であれば年間10万マイル程度を貯めることが可能です。仕事が多忙で全国各地に飛び回っている人でも年間10万マイルしか貯めることができません。

ほとんどの皆さんは年数回程度しか飛行機を利用する機会がありません。1回あたりで貯まるのは1,000マイル程度です。数回しか利用機会が無い人なら年間1万マイルも貯めれば上出来なんです。

つまり、飛行機に乗ってマイルを貯めるには経費として頻繁に飛行に乗る人だけがマイルを貯めることができる方法です。年数回乗る人なら1万マイルも貯れば良い方です。

クレジットカードで大量に買い物してもマイルは大量に貯まらない

JALマイル貯めるならJALカードを使うのが1番効率良いと思いますよね。実際にクレジットカード支払いで1%の還元率でマイルが貯まるJALカードは優秀なクレカです。

さらにJALカードにはマイルが2倍貯まる特約店と言う制度があります。指定された店舗でJALカードを使うと通常100円=1マイルが、100円=2マイル貯まるお得なお店があります。確かに特約店を中心に利用すればマイルが貯めやすいことは事実です。

年間20万マイル貯めるのにクレカをいくら使えば良いか計算してみましょう。還元率1%または2%でマイルを貯めることができます。

つまり、クレカ支払いを年間2,000万円で毎年20万マイル貯めることができます。全額特約店でクレカ使えば年間1,000万円の支払いで達成できます。

どれだけマイルが貯めやすいクレジットカードを使っても、あなたの年収に比例してマイルの貯まりやすさが変化すると言う訳です。

テレビの「沸騰ワード10」でジャニーズの「風間俊介」など有名人のマイラーが話題になっています。マイラー特集の中でクレジットカード支払いでめっちゃマイル貯まると押してきますよね。それは、風間くん位の年収がある有名人なら余裕でクレカ支払いでも年間20万マイル貯めることができるからです。テレビでJALカード押しなのは年収の高い有名人だからできる技なんです。

さらにJALカードでマイル貯める場合、有効期限3年間にも気をつける必要があります。マイルの有効期限3年は延長できません。毎年コツコツ貯めたい人にとっては大問題です。3年以内に使い切る必要があるからです。

有効期限の問題を回避するにはマリオットアメックスがおすすめです。JALマイル還元率は1.25%と高く、マリオットポイントの有効期限は実質無期限です。マリオットアメックスを支払いに使って、大量にマリオットポイントが貯まってからJALマイルに交換すると言う方法でも無期限にマイルを貯めると言ったワザは有効です。

それでは、平均年収の一般庶民でも大量マイル獲得できる方法を探っていきましょう。

お金を使わずに大量JALマイル貯めるならポイント交換が王道

クレカ支払い、飛行機に乗る、この2つはみんなが知っている定番の方法は、マイルを貯めるためには大金を使う必要があることが分かりました。

3つ目の「ポイント交換でマイルを貯める」と聞いてもどんなことかイメージできない方も多いはずです。ポインタポイントたdポイントからJALマイルに交換できることを知っている人は多いと思います。しかし、交換率が悪いとか、交換できるポイントを貯めるのが大変だから使っていない人も多いんです。ポイント交換でマイル貯めるには発想の転換が鍵になります。

お金を使わずに年間20万以上も大量のマイルを稼ぐ方法をお伝えします。

結論はポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換する!これは陸マイラーにとって王道です。

例えば、楽天市場で買い物をするとき、みなさんはどうやって使っていますか?ブックマークや検索サイトから直接、楽天市場へ行って買い物してますよね。これをポイントサイトを経由するだけで、ポイントを2重で獲得できます。

  • 今まで:ブックマーク ▶ 楽天市場
  • これから:ブックマーク ▶ ポイントサイト ▶ 楽天市場

こんな小さな違いだけですが、陸マイラーはみんなが実践しています。

楽天市場で買い物する前にポイントサイトを経由すると、今までより1%増量でポイントを獲得できます。

たかが1%と思うかもしれませんが、クレカ支払いで獲得できるポイントも1%と同等です。このポイントを積み重ねると大きな差となるのです。

もちろん、ポイントサイトのポイントは追加でもらえます。だから、楽天市場の楽天ポイントやクレカで貯まるポイントも獲得できます。さらに追加でポイントサイト分がもらえるからお得なのです。

他にも、クレジットカードを作るときにポイントサイトを経由するだけで大量のポイントを獲得できます。

このポイントサイトで獲得したポイントは、マイルに交換できます。この交換レートは、正直な話をするとANAの方が高還元ですが、JALマイルでもお得な方法があるので活用しましょう。

モッピーやハピタスなどポイントサイトで毎月3万円相当ポイントを貯めます。

毎月6,000マイル分は、モッピーのドリームキャンペーンを使って交換します。残りはドットマネー経由でJALマイルに交換することで、年間200,000マイル貯めることができます。

ポイントサイトからJALマイルに交換する大きなながれは2つあります。

1つ目は、年間72,000マイルまでは、モッピーのドリームキャンペーンで交換率80%でJALマイルを獲得できます。これは毎月6,000マイルまでの上限があるからです。

2つ目は、ドットマネー経由でJALマイルに交換します。交換率50%ですが、複数のポイントサイトで貯めたポイントをひとつに集約して効率的に交換することができます。モッピーのみポイント貯める人なら、モッピーから直接交換でも良いのですが、複数ポイントサイト使う場合は中継サイトのドットマネー経由がおすすめです。

今までのあなたは、飛行機に乗ることやクレカ支払いに力を入れてマイルを貯めてきてたと思います。一生懸命に頑張ってきたことは素晴らしいことです。しかし、その方法では年間1〜3万マイル貯められる程度で、誤解をしていたんです。WEB検索をすればこのブログ以外にもポイントサイトを使って10万、20万、30万マイルと大量に獲得できる情報であふれています。ポイントサイトを使う方法は裏ワザでも秘密でもありません。王道の方法です。飛行機に乗るやクレカ支払いという誤解に気づき、発想の転換をできるのかが今後、JALマイルを大量に貯められるかの分かれ道になります。

大量にマイル貯めるのに初心者向けも上級者向けも差はありません。なぜなら王道の方法はただ1種類、ポイントサイトで貯めたポイント交換するだけ。

もちろん、この記事を読んで初めてマイルを貯める人にもポイントサイトを使う方法はおすすめです。

初心者向けとか上級者向けとか無いんです。誰でもいつでも同じ方法の再現性があるマイルの貯め方だから。今日からあなたもポイントサイトを初めましょう。1年後には大量のマイルを獲得できます。1日も早く行動した人だけが得をします。

年間20万JALマイルを貯めた世界

大量のマイルを獲得できたら、どんなことができると思いますか。初めてマイル貯める人にとってイメージがつかない、夢のような世界ですね。

  • ファーストクラス世界一周
  • ファーストクラスでロンドン
  • ファーストクラスでニューヨーク
  • ビジネスクラスに夫婦2人でパリ
  • ビジネスクラスに家族3人でサンフランシスコ
  • ビジネスクラスに家族3人でハワイ
  • ビジネスクラスで韓国5往復
  • 東京-沖縄に11往復
  • 東京-札幌に12往復
  • 東京-大阪に16往復
  • JALの上級会員「JGC」取得

ファーストクラスや世界一周なんて夢のような事も実現できます。お金持ちだけができる事と思っていたことでも、マイルがあれば現実になります。

今まで海外旅行に行くなら窮屈なエコノミークラスでしたが、これからは日常的にビジネスクラスを使えるようになります。毎年家族でハワイ旅行に行くのも余裕です。年間20万マイルの大きな力を使って、ぜひ行ってみたいと思っていたところへ足を延ばしてみましょう。

マイルなら特典航空券のイメージが強いです。実はeJALポイントに交換すると有償航空券の支払い、ホテルと航空券がセットのダイナミックパッケージの支払いなどに、お金と同等に使うこともできます。たくさんマイル貯めてeJALポイントに交換することで、憧れのJAL上級会員のJGC取得もマイルを使って実現できます。

ポイントサイトのみで毎月大量マイル貯めることはできるのか?

大量のマイルがあれば、あなたの人生は劇的に変わります。誰でも、簡単に、楽してマイルを稼げたら確実に航空会社は破綻してしまいす。正直な話をすると「楽して」貯めることはできません。大量にマイルを貯めるためにポイントをマイル交換します。ポイントサイトから複数回交換してやっとマイルになるんです。たくさんの人は面倒と思ってしまいますが、あなたならJALマイルの知識をしっかり身につけて実践するからできます。実は大量にマイルを貯めることは、誰でもやればできることです。

理解はしていても「本当にポイントサイトで毎月3万も貯められるの?」と疑問に思うでしょう。

答えは、継続できれば可能です。ポイントサイトを使った方法は、楽なことではありません。面倒なこともあります。毎月安定して稼げる訳でもありません。1ヶ月で8万稼げても翌月には1万しか稼げないなんてこともあります。まずは1年間継続できれば、あなたもマイルを大量に貯めることができます。

さらに初心者ほど、マイル貯めやすいです。1年目や2年目なら初回限定の大量ポイント案件だけでがっつりポイント貯まります。具体的なポイントサイトの攻略方法は別記事にまとめているので併せて読んでみてください。

初めて読んだときは意味の分からないことや難しい専門用語も多くあります。本当に貯まるのか疑問にもなります。しかし、周りのみんなが口を揃えて「実践したら少しずつ分かったよ」と言ってくれます。その次にあったときには、もっと早く知りたかった、今までの貯め方はなんだったんだと悔しさにあふれています。

試しにひとつ実践して、マイルが貯まることを自分で体験することが重要!もし、分からないことや疑問に思うことがあれば調べると案外簡単に解決できる。まずは一歩行動してみよう!