スポンサーリンク


東京モノレールに乗ってJALマイルをゲットしよう!

f:id:physiks7diary:20180312222305j:plain

東京モノレールの浜松町⇔羽田空港各駅をICカードで乗ってJAL20マイルをゲットできるキャンペーンが2019年3月31日まで延長!!

交通系ICカードで乗って、降車駅で専用端末にタッチでお手軽にマイルをゲット!

概要

f:id:physiks7diary:20180312223018j:plain

東京モノレールをICカードで乗車して、キャンペーン端末にタッチするだけでJAL20マイルをゲットできるキャンペーンが2019年3月31日まで継続が決定しました。

キャンペーン期間:2019年3月31日まで

マイルをゲットする方法はかんたん!

  1. SuicaやPasmo等の交通系ICカードでモノレールに乗ります
  2. 降車駅の改札を出たらキャンペーン端末に交通系ICカードをタッチ!
  3. JALカードまたはマイレージバンクカードタッチ!(初回のみ)

重要なことはもう1度! 交通系ICカードでモノレールに乗って、降りたらキャンペーン端末にタッチするだけです!

1回乗車でJAL20マイルをゲットできます。

1日の上限は80マイルなので、1日に4回乗車までマイルが貯まります。

スポンサーリンク

乗車区間

マイル取得条件は、浜松町駅⇔羽田空港各駅を利用した場合のみ、モノレールの途中駅で乗り降りした場合は適用になりません。

浜松町駅
羽田空港国際線ビル駅
羽田空港第1ビル駅
羽田空港第2ビル駅

スポンサーリンク

キャンペーン端末の場所

f:id:physiks7diary:20180312222927j:plain

キャンペーン端末は、改札の近くにあります。必ず改札のです。

f:id:physiks7diary:20180103145608j:plain

浜松町駅のキャンペーン端末は見落としやすい!

実際に使ってみたところ、浜松町駅[3F](画像:上中央)は通り過ぎてしまいそうでした。

空港から浜松町駅に着いて、ホーム中央付近の階段で改札に向かうと浜松町駅[3F](画像:上中央)の改札に来ます。

多くの人がJRに乗り換えるため、改札出て左方向の階段を目指します。

しかし、キャンペーン端末は改札出て右方向にあるので見落としそうになりました。

人の流れに逆らって進む必要があるので、うっかり忘れないように気をつけましょう。

まとめ

モノレールに乗ってICカードをタッチするだけでマイルがゲットできる簡単なキャンペーンです。空港を使うときは忘れずに活用しましょう!

このキャンペーンを利用している多くはビジネスマンのようです。スーツ姿の人が数名キャンペーン端末の前に列を作っているところに遭遇しました。ICカードをタッチするのみなので、長くても待ち時間は5分程度です。休日はあまり利用している人は見かけませんでした。

地方から羽田に来る場合は割引きっぷもありますが、事前に買う必要もなく交通系ICカードで乗車するのみなので気軽にマイルを貯めてみてはいかがでしょうか。

たんたん。

www.jal.co.jp

www.tansoratan.com

www.tansoratan.com

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)