ANA株主優待券の使い方とメリット!当日でもお得に乗れる

ANA株主優待を使って当日でも50%割引運賃でお得に飛行機に乗る方法をお伝えします。

本記事はこんな方におすすめ!
  • 当日でも飛行機を安く利用したい
  • 予約変更や取消ができる方法で飛行機乗りたい
  • ANA株主優待券の使い方を知りたい

飛行機を利用するとき、当日や直前に予約をするとチケットが高額になってしまうことが多いですよね。

確かに、事前に予約すれば安いことは知っているけど、急な用事や出張で利用することになると、直前に予約するしか無いです。

株主優待券を使えば、当日に飛行機を予約しても安くチケットを購入できます。

普通運賃の50%割引で購入でき、予約変更やキャンセル手数料も安いことが魅力のチケットです。

この記事でお伝えする内容はこちらです。
  • ANA株主優待券のメリット3選
  • ANA株主優待航空券の変更取消の手数料
  • ANA株主優待券の入手方法2種
  • ANA株主優待券の使い方
  • ANA株主優待券のお得な使い道

本記事を読めば、飛行機を当日予約するときでも焦らずに、ANA株主優待券を使ってお得に予約できるようになります。

スポンサーリンク


ANA株主優待とは

ANA株主優待券とは、国内線の普通運賃が50%割引になるお得な割引券です。

株式所有者向けの割引券ですが、金券ショップでも購入できるから、誰でも手軽でお得にANA飛行機に乗る方法として人気があります。

株主優待券を利用するメリットは3つ!

  1. 国内線チケット50%割引
  2. キャンセルと予約変更が無料
  3. 価格変動なし!当日でも安く買える

今すぐ、お得にANAの飛行機に乗りたい人におすすめなのがANA株主優待券です。

ANA株主優待なら国内線チケット50%割引

ANA株主優待券で飛行機に乗るときは、専用運賃だからお得です!

なんと、普通運賃の50%割引で販売されます。

株主優待券で利用できる運賃は4種類です。

  • 株主優待割引運賃(普通席・大人)
  • 小児株主優待割引運賃(普通席・小児)
  • プレミアム株主優待割引運賃(プレミアムクラス・大人)
  • プレミアム小児株主優待割引運賃(プレミアムクラス・小児)

国内線の普通席とプレミアムクラスの両方利用できます。

さらに、家族連れに嬉しい「小児運賃」もあります。小児運賃は、搭乗日の年齢が3歳〜11歳なら使えます。これなら家族旅行にも株主優待が使いやすいですよ。

気になるのは、価格ですよね。

株主優待割引運賃の価格は、普通運賃(ANA FLEX)の50%割引です。

このように株主優待券を使うことで、いつでもお得にANA飛行機に乗ることができます。だからこそ、人気があります。

ANA株主優待チケットはキャンセルと予約変更の手数料が無料

ANA株主優待券を使って予約した、航空券はキャンセルと予約変更の手数料が無料です。

なぜなら、専用運賃の特別待遇があるからです。

いつもANAに乗るときは、早割や旅割と呼ばれる「スーパーバリュー」や「バリュー」などの格安運賃を利用することが多いですよね。

1ヶ月くらい前に予約して格安に利用できたり、前日でもお得な価格だから、よく利用する運賃です。

これら早割や旅割を利用すると、安く購入できる反面、予約変更が不可だったり、キャンセル手数料が高額になります。

例えば早割の場合、取消手数料の運賃の60%+払い戻し手数料440円がキャンセル手数料として必要です。

株主優待券で予約した航空券なら、取消手数料が無料になります!

もし、株主優待割引をキャンセルする場合、払い戻し440円の手数料は必要になりますが、運賃は全額戻ってきます。

たった、440円でキャンセルできるなら、気軽に飛行機に乗れますよね。

さらに、予約変更は、何回でも無料です。

株主優待券の有効期限内なら、何度でも予約した飛行機を変更できます。

仕事や旅行で、急に予定が変わることもありますよね。そんなときこそ、キャンセルや予約変更で手数料が無料のANA株主優待を使うと柔軟に対応できます。

ANAチケット価格変動なし!当日でも安く買える

ANA株主優待割引運賃は、当日でも安く購入できます。

それは、チケット価格が固定運賃だからです。

早割や旅割などの割引運賃は価格変動制の料金です。購入する時期が早かったり、空席が多い便なら、安く購入できます。しかし、搭乗前日や当日に購入しようと思うと高額になってしまいます。

株主優待割引運賃は、いつでも同じ価格で購入できます。

販売期間は、搭乗355日前から搭乗当日まで。

今すぐ、飛行機に乗りたいとき、株主優待割引運賃が使えます。

しかも、当日でも355日前でも運賃は同一価格です。

いつ購入しても同じ価格なので安心です。

だからこそ、早めにとりあえず購入して、予定が変わったら予約変更することもできます。

急用ができて、今すぐ飛行機に乗りたい場合でも、安い価格でチケットを購入することもできます。

ANA株主優待券は、いつでも同じ価格で柔軟に利用できるからおすすめ。

ANA株主優待券の入手方法は2種類

株主優待割引運賃で飛行機に乗るには、ANA株主優待券が必要です。

ANA株主優待券1枚で1区間1名が使えます。

便利でお得な株主優待割引運賃で飛行機に乗るには、株主優待券を手に入れることが重要になります。

株主優待券の入手方法は2種類あります。

  • ANA株式を購入して、優待券をANAからもらう
  • 金券ショップで、優待券を購入する

株主優待券は、ANA株を所有者向けの特典です。ANA株を買うか、金券ショップで優待券を買う方法があります。

ANA株式を購入して優待券をもらう方法

ANA株主優待は、ANAの株式を100株以上の保有者に対して、毎年もらえる特典です。

毎年、5月と11月の年2回、株主優待券がもらえます。

株主優待券がもらえる枚数は保有する株式数で変動しますが、100株なら1枚、200株なら2枚、300株なら3枚、400株なら4枚、以降999株までは200株ごとに1枚のペースでもらえます。

つまり、最低でも100株を買う必要があります。

株式価格は変動しますが、1株1,500円〜5,000円くらいなので、100株なら15万円〜50万円くらいになります。

さぁ、証券口座を解説してANA株を買おう!ってならないですよね。

確かに、お金に余裕があって、長期的に株主優待券が欲しい方なら、この方法で毎年ANAからタダでもらうことができます。価格変動も激しいのでリスクがあるから一部の人向けと言えます。

金券ショップで優待券を買う方法

気軽にANA株主優待券を手に入れるなら、金券ショップで購入することがおすすめです。

羽田空港周辺なら浜松町、新橋、川崎などの繁華街を中心に金券ショップが多くあります。地方でも都市部には金券ショップありますよね。

ほとんどのお店で取り扱いがあります。

他にも、メルカリ、ヤフオク、ネットショップなどでも、ANA株主優待券を購入することができます。

価格は、1枚2,000円〜4,000円くらいです。

数千円もするけど、株主優待割引運賃が超安いから人気があります。

正直、需要や在庫状況によって大きく価格が変わります。金券ショップを何軒か周る余裕があれば、価格比較してみることがおすすめです。

隣のお店なら500円以上も安いことあるんですよ。

株主優待券は、金券ショップで購入することができるから、誰でも株主優待割引運賃でお得にANA飛行機に乗ることができます。

ANA株主優待の使い方

いつもと同じ、ANA公式サイトから飛行機を検索します。

スマホなら、「下」へスクロール。

パソコンなら、「右」へスクロール。

「株主優待券割引運賃」があるので、選んで予約します。

運賃の支払い期限はこちら。

予約日支払期限
搭乗日の3日前まで予約日を含め3日以内
搭乗日の2日前から当日まで出発時刻の20分前まで

この期限までに、クレカやコンビニや空港などで運賃の支払いをしましょう。

予約が完了したら、搭乗当日までに「株主優待券の登録」をします。

搭乗日に空港で手続きするか、事前にネットで登録できます。

ANA公式サイトの予約画面から株主優待券に記載の「株主優待番号」「登録用パスワード」を入力して完了です。

飛行機のチケットはいつでも予約できます。飛行機に乗る当日までに「株主優待券」を金券ショップなどで購入すればOKです。

ANA株主優待券のお得な使い道

株主優待割引運賃を使えば、お得にANA国内線を利用できます。

航空券を買うなら、クレカ、コンビニなどのお金を払って利用しますよね。

実は、ANAマイルでも購入できます。

ANAマイルをANAスカイコインに交換して、航空券の支払いにスカイコインを利用することができます。

ANAマイル ▶ スカイコイン ▶ 航空券

スカイコインは、航空券の購入、ホテルと航空券がセットのパック旅行の支払いに利用できる電子マネーです。

価値は、1コイン=1円で、最低10コインから使えます。

今まで、端数のANAマイルが有効期限切れになるとか、特典航空券に交換するにはマイルが不足しているとか、そんな悩みありましたよね。

数百マイルが、もうすぐ有効期限を迎えるなんてときこそ、スカイコインがおすすめです。

交換レートは、1マイルを1コインに交換できます。

失効するよりも航空券を購入するときに使えば、無駄なくANAマイルを使えます。

株主優待割引運賃で航空券を購入するときに、端数のマイルをスカイコインに交換して、残りをクレカ払いすれば、無駄なく利用できるのでおすすめ!

さらに、大量のマイルをまとめてスカイコインに交換すると交換レートが最大1.7倍に増量します。

マイルとスカイコインを活用して、さらにお得に株主優待割引航空券を使いましょう。

スカイコインについて、詳しくはこちらで解説しているので併せて読んでみてください。

ANAマイルをたくさん貯める方法について、こちらで詳しくお伝えしているので、ぜひ併せて読んでみてください。

まとめ

ANA株主優待券の使い方をお伝えしました。

株主優待券の入手方法は、ANA株式を保有して毎年ANAからもらうか、金券ショップで手軽に購入することです。

ANA株主優待割引運賃を使って飛行機に乗ることができます。価格は普通運賃の50%割引と安く、搭乗当日まで同一価格の固定運賃だから安心です。

国内線なら、普通席、プレミアムクラスの両方で使えます。

今すぐ飛行機に乗りたいときでもお得にANAに乗る方法としておすすめです!

ANAのマイルや上級会員などの記事を書いています。こちらもおすすめなので併せて読んでみてください。

ANA SFC スーパーフライヤーズカード

スポンサーリンク