スポンサーリンク


ANAゴールドカード活用術!VISA・Masterなら年会費がお得!SFC目指すなら必須カード!

SFC取得を目指すなら、ANAゴールドカードで決まり!
飛行機の利用が多い人!クレジットカードの利用頻度が多い人!がお得になるカードです。

SFCを目指してこれから飛行機に乗る機会が増えるなら、搭乗ボーナスマイルが多くもらえるので、今すぐ発行がおすすめ!
さらに、ANAゴールドカードからANASFCゴールドカードへの移行も、審査なしでスムーズにできます。

今回は、ANAゴールドカード活用術をお伝えします。

年会費

年会費はブランド毎に異なります。
5ブランド、3つ年会費が設定されています。

  • VISA、MasterCard、JCB
    本会員14,000円(税別),家族会員4,000円(税別)
  • アメリカンエキスプレス
    本会員31,000円(税別),家族会員15,500円(税別)
  • ダイナース
    本会員27,000円(税別),家族会員6,000円(税別)

VISA、MasterCard、JCBは、年会費が同じに見えます。
VISAとMasterCardは、2つの条件を満たすと年会費が割引になります!
JCBは自動付帯の保険額が増えるので、用途に合わせて選びましょう!

ANAゴールドカードなら、空港カードラウンジも利用可能です。

10マイルコースが無料!

クレジットカードで貯まったポイントをマイルへの交換率がカード毎違います。

一般カード・ワイドカード

  • 5マイルコース:1,000円=1ポイント=5マイル
  • 10マイルコース:1,000円=1ポイント=10マイル

 

ゴールドカード・プレミアムカード

  • 10マイルコース:1,000円=1ポイント=10マイル

10マイルコースは100円毎に1マイル貯まるコースです。
ゴールドカードなら10マイルコースが無料で利用できるので、クレジットカード支払いでもお得になります。

スポンサーリンク

入会・継続でボーナスマイルがもらえる!

ANAカード入会時と継続時にボーナスマイルがもらえます。
継続時は毎年もらえるので、ANAカードを持っているだけでマイルが貯まります。

  • 一般カード:1000マイル
  • ゴールドカード:2000マイル

一般カードに比べて1000マイル多くもらえます。
クレジットカードで2000マイル貯めるには、20万円分の利用が必要なので、年会費を払うだけでこれだけのマイルを貯められることは魅力ですね。

搭乗マイルが増える!

搭乗時に貯まるマイルが、一般カードに比べて15%も増えます!

搭乗で貯まるマイルは、飛行区間の基本区間マイルで決まります。その基本区間マイルにANAカードボーナス分をかけた分が搭乗マイルとして貯まります。

  • 一般カード:×10%
  • ゴールドカード:×25%

例えば羽田ー那覇の場合、
基本区間マイルが948マイルなので、

  • 一般カード:98マイル増量
  • ゴールドカード:246マイル増量

ゴールドカードなら148マイル多く貯まる!

スポンサーリンク

VISA・MasterCard限定!年会費が割引になる!

ゴールドカード年会費14,000円が、VISA・MasterCard限定で4,500円割引できるテクニックがあります!

  • 通常:14,000円
  • 割引後:9,500円

2つの条件を満たすだけで、67%!4,500円引きになります。

年会費が9,500円になる条件とは...

  • WEB明細書サービス利用
  • マイ・ペイすリボ利用

これをするだけ!2年目以降の年会費が割引になります。

なぜ、VISAとMasterCardに限定されているのか説明します。
クレジットカードの発行会社に理由があります。
VISAとMasterCardは、三井住友カードが発行しています。
年会費割引制度は、クレジットカード発行元の三井住友カードが独自で実施するキャンペーン。
数多くあるANAカードの中でも、VISAとMasterCardに限っては年会費が割引になるのです。

もちろん、ゴールドカードからSFCゴールドカードの切り替えても年会費の割引はあります!

SFCが最短日数で発行できる!

ANAゴールドカードを持っているとANASFCゴールドカードの発行がとてもスムーズで、最短日数での発行が可能になります。

理由は、審査がない!

通常クレジットカードを発行する際は、信用情報による発行審査が実施されます。
しかし、ANAゴールドカードからANASFCゴールドカードに、同一ブランドで切り替えた場合は審査がありません。
カード会社の中では、新規発行ではなく、切り替えの扱いになり、審査なしで発行されます。

審査なしになるのは、VISAからVISAなど、同じブランドでSFCカードを発行することが条件!
さらに、ゴールドからゴールドの同一種別での切り替えが必要です。

しかし、SFC発行時にVISAかJCBやゴールドからプラチナなどの変更をすると、クレジットカード発行審査あり、SFCが手元に届くまで時間がかかるので気をつけましょう。

スーパーフライヤーズカード(SFC) の魅力とは。生涯に渡ってANA上級会員になれるSFCの全貌!

2018.12.05

まとめ

これからSFC発行を見据えているなら、今すぐANAゴールドカードを発行しよう。
搭乗ボーナスマイルが多く貯まりお得!SFC発行時には審査不要でスムーズに手に入れらるので、ANAゴールドカードはおすすめです。

たんたん。

ANA プラチナステータス達成したらやることリスト!

2018.12.03

ANA SFC修行記録のすべて! ルート、PP単価、修行費用を一挙公開!

2018.10.17

ANAラウンジ 羽田空港 国内線の利用方法と楽しみ方!

2019.01.08

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)