スポンサーリンク


ANAカレンダー撮影地を訪れる! ひまわりと飛行機のコラボレーション高松! 旅行記

ANAカレンダー8月の写真に使われていた、飛行機とひまわりがコラボする瞬間。

その場所、高松空港沿いの「さぬきこどもの国」のひまわり畑を訪れました。

感動的な瞬間を捉えられたかはトップ画像の通りです。

この瞬間まで道中をお伝えします。

ANAカレンダーの飛行機とひまわりのコラボとは

みなさん!お手元に2017年のANAカレンダーの

  • 卓上メモカレンダー
  • スーパーフライトカレンダー特大版

いずれかのカレンダーはお持ちですか?

持っていなくても大丈夫!

こんなカレンダーです!!(笑)

ANAカレンダーは航空写真家ルーク・オザワさんが撮影した迫力ある情景的ヒコーキ写真で有名です。

今回は、8月のカレンダーに使われている高松空港の滑走路挟んで向かいにある。

さぬきこどもの国のひまわり畑を訪れます!

高松空港からさぬきこどもの国へ

前回、高松空港に到着しました。いよいよさぬきこどもの国へ出発です。

無謀にも歩いて行くことにしました。。。(今度訪れるときは、レンタカーを借りようと思います)

一応、距離は2.5Kmです。途中、空港公園をショートカットしているので少し短いはず?

出発してマップの”P”マークの左側に、空港公園の駐車場があります。

このまま駐車場の中を通り、公園の中の歩道を歩きました。


マップの公園左側のT字路付近に出たときが下の写真。

道はありましたが、正直わかりづらいです。

あとは道に沿って、滑走路下のトンネルを通り、抜けたところの信号を右に曲がれば到着!

さぬきこどもの国に到着!

地図のピンが立っているところに児童館の建物があります。

ここまで来れば自動販売機で水分補給等はできますが、食料はなさそうですw

滑走に沿って一面公園になっています。

遊具などもたくさんあります。

子供連れなら1日楽しめるのではないでしょうか。

(決して歩いてこないように...道のりのアップダウンがハードですw)

スポンサーリンク

カレンダーと同じ場所で飛行機を眺める

このあたり。地図の左側の滑走路端に来ました。四国の大陸側です。

到着してまもなく、乗ってきた飛行機の折り返し便が離陸するところです。

ANA 高松9:25→羽田10:45 NH534便 B787

手前に見えるのがひまわりです。

ひまわりは東を向いて咲くので、花の裏側です。

少し前に到着した成田からのジェットスターと絡めて、飛び立ちます。

既にこちらは見頃過ぎのようで、花が下を向いていました。

続いて、

JAL 高松9:45→羽田11:00 JL476便 B737

少し位置を調整してみました。

こちらの方が、カレンダーに近い位置だと思います。

ルーク・オザワさんが撮ったであろうポジションは見頃を過ぎてしまっているようでした。

8月下旬に訪れたため、カレンダーと同じように見たければ、8月中旬がいいかもしれません。

もう一方のひまわり畑へ

さぬきこどもの国には、2箇所ひまわり畑があります!

場所のイメージとしては、滑走路の両端です。

このあたり!

地図の右側の滑走路端に来ました。四国の海側です。

( ̄ー ̄)b こちらは満開!!

高松空港とひまわり~

f:id:physiks7diary:20170923230543j:plain

こちら側で色々試行錯誤して、残り2機チャレンジです!

ANA 高松11:20→沖縄13:20 NH1621便 B767

JAL 高松11:30→羽田12:45 JL478便 B737

まずはANA!!

スポンサーリンク

いよいよ飛行機とひまわりがコラボする運命のとき

つづいて、JALも。。。

なんとか飛行機とひまわりが絡む一瞬を捉えることができました。

まとめ

さぬきこどもの国は、誰でも簡単に訪れることのできる場所でした。

子供と来ればいつでも楽しめるのではないでしょうか。

ひまわりが咲く時期は、

  • 西側:8月中旬頃
  • 東側:8月下旬頃

満開の時期は、毎年前後するのでご注意ください。

飛行機とひまわりが絡めることができる場所は、

誇大な公園のなかで、ひまわりが満開の限られたときに、

僅かな場所で見られる運命的な瞬間です。

また訪れたくなる魅力的なときを過ごせました!

こんな特別な瞬間を毎月眺められるANAカレンダーは素晴らしいカレンダーですね。

今後もカレンダーを通じて楽しみたいです♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)