スポンサーリンク


JAL 羽田→台北(松山) JL97便 ビジネスクラス搭乗記

JAL国際線ビジネスクラス搭乗記 羽田→台北(松山) JL97便をお伝えします。
787-8 JAL SHELL FLAT NEOに搭乗します。
朝の活気ある羽田空港からの出発です。

旅行 概要

OKA発券の国際線航空券に乗るために、羽田から那覇へ!
当日中に国際線航空券の国内区間で羽田に戻ってきます。

  1. JAL JL905便 羽田 → 那覇 773 クラスJ
  2. JAL JL910便 那覇 → 羽田 763 普通席(非常口)
  3. JAL JL97便 羽田 → 台北(松山) 788 ビジネス(JAL SHELL FLAT NEO)
  4. JAL JL802便 台北(桃園) → 成田 763 ビジネス(JAL SKY SUITE Ⅱ)
  5. JAL JL925便 羽田 → 那覇 763 普通席(非常口)
  6. JAL JL012便 那覇 → 羽田 763 ファースト

③フライトが今回お伝えするフライトです。
それでは出発!!

JAL 那覇→羽田 JL910便 搭乗記

2019.08.21

朝の活気ある 羽田空港 国際線

朝早起きして、7時に羽田到着しました。
出発便の多い時間帯のため、JALはGとFの二列で出発手続きができます!

Gレーンは、ビジネスとプレエコがずらり。
ビジネスでチェックインします。
待ち時間なくスムーズに発券と荷物預けできました。
意外に保安検査も出国審査も待ち時間が少なく快適でした。

スポンサーリンク

サクララウンジ

サクララウンジを2ヶ所巡りました。

JALサクララウンジ スカイビュー!ラウンジ訪問記!

2019.06.17

JL97便 搭乗

搭乗は112番ゲートから、もうすぐ開始。

機体は788。ビジネスとエコノミーの2クラスタイプです。

つい、のんびりしてました。後半の搭乗です。

すでに搭乗ブリッジが1本になってました。
前方から乗りたかったら、早々に乗り込みましょう。

JAL 787-8 ビジネスクラス JAL SHELL FLAT NEO

写真は降りるとき撮りました。

1列目と2列目中央上部に荷物は入れられません。窓側の荷物棚を利用します。
ここにクルーレストが設置されています。

足元広々!シートベルトをつけたまま、機内誌等を取れません。
スリッパは各席あるので履き替えました。
自分の靴は座席足元手前に置いておきます。
離陸時に転がらないように!

外を眺められないので、あっという間に離陸して安定飛行になりました。
シートベルト着用サインが消えたら、手元のモニターを取り出して2画面で現在地をチェックします!笑

スポンサーリンク

JL97便 ビジネスクラス機内食

ビジネスクラスのメニュー

和食と洋食から選べます。
朝9時ですが、洋食は牛フィレ肉が食べられます!

ワインリストは各1種類ずつ

ワイン以外はこちら!

まずは、シャンパン!

洋食をチョイスしました!
がっつりお肉を頂きます。
デザートはハーゲンダッツでした。

台北(松山) 到着

機内食を食べれば、もう到着!

降機するまえに、座席はこちら!

前方に3列、後方2列の並びです。
このあと、入国審査!顔写真&指紋を取られて、質問なしで簡単に入国できました。
その後、荷物を受け取り、税関も何もなく通過しました。
台湾の空港内で、両替とSIM購入をしました。
出口をでると目の前に両替所とSIM購入ができるので便利です。

まとめ

美味しいごはんを朝から食べてお腹いっぱいで台湾に到着しました。
1泊2日で台北観光へでかけます。

たんたん。

JAL 新型A350!全席モニター付シート導入!国内線がより快適になる!

2019.06.21

JALサクララウンジ スカイビュー!ラウンジ訪問記!

2019.06.17

東京モノレールに乗ってJALマイルをゲットしよう!

2018.03.13

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)