マイラー向け!おすすめアメックスカード徹底比較!

アメックスカード決済で航空会社のマイルが意外に大量にマイルを貯められる!

還元率は100円決済=1マイル以上にもなります。

航空会社のカードと同等またはそれ以上に貯まる魅力のアメックスカードをお伝えします。

カード決済でマイル貯めたい人に向けておすすめのアメックスカード3選を徹底比較しましょう。

スポンサーリンク


マイルを貯めたい人におすすめ!アメックスカード3選!

アメックスカードには沢山の種類があります。

マイルを貯めることができるカードは限られています。

その中でもおすすめのカードは、

  • アメックスカード
  • ANAアメックスカード
  • SPGアメックスカード

この3枚のカードは、効率よくマイルを貯められるアメックスカード!

すべてのカードを所有する必要はありません。

自分の使い方に合わせて、最適な1枚を選んで使っていきましょう。

各カードの特徴を詳しく解説してから、最後3種類のカードを比較して、自分の合ったカードを見つけよう。

アメックスカード マイル貯め方

アメックスカードと言ったら、このカードを思い浮かべる人が多いですよね。

プラチナ、ゴールド、グリーンの3種類のラインナップがあり、特典内容がそれぞれ違います。

アメックスカードで貯まるポイントは「メンバーシップリワード」と言うポイントが貯まります。

メンバーシップリワードポイントをマイルに交換することでマイルとして使えます。

交換先対象の航空会社はANA、JAL、スカンジナビア航空、キャセイパシフィック航空、エティハド航空、エミレーツ航空、エールフランス航空、カタール航空、カンタス航空、シンガポール航空、タイ航空、中華航空、デルタ航空、フィンエアー、ブリティッシュエアウェイズ、ヴァージンアトランティック航空があります。

効率よくマイルを貯まるのは、ANAマイル!

交換率100円決済1マイル

年間の交換上限があり、ANA40,000マイルまで1年間で交換できます。

すべてのポイントをマイルとして使いたい人には交換上限が難点になります。

その場合はこのあと紹介するANAカードアメックスやSPGアメックスカードがおすすめです。

アメックスカードのおすすめポイントは、ステータスとプラチナの充実特典!

みんなが知っているこの百人隊長の券面デザインのカードを所有するステータスがあります。

アメックス・プラチナなら充実な特典が魅力です。

24時間対応のプラチナコンシェルジュ

FHRのホテル予約で16時までのレイトチェックアウト確約

ホテル上級会員資格(Marriott、Hilotn、Radisson)

厳選のレストラン予約(日本の極 KIWAMI 50、2 for 1ダイニングby招待日和)

センチュリオンラウンジ

これらのプラチナカード独自の優雅な特典を合わせて楽しみたい人にとっては、アメックスカードも効率的にマイルを貯めるカードとしておすすめです。

スポンサーリンク

ANAカードアメックス マイル貯め方

ANAマイルに特化して貯めたい人におすすめ!ANAカードアメックス

ANAカードとアメックスプロパーカードの良いとこどりした特別なカードです。

プレミア、ゴールド、一般の3種類のラインナップがあります。

おすすめはゴールド!

プレミアとゴールドの違いは、ANAカードとしての特典のみ。

ANAを利用するときにANAラウンジや搭乗実績の優遇などANA独自の特典が充実したカードです。

ゴールドと一般では大きな違いがあります。

ANAマイルの還元率です。

一般カードの場合、カード年会費7,700円だけではANAマイルに交換ができません。

追加でポイント移行コースの6,600円を支払うことで100円毎1マイル貯まります。

ゴールドカードは、追加料金なしで100円毎1マイル貯まる!

実は、一般とゴールドで年会費の差は僅かなんですね。

ゴールドカードにすることで、飛行機搭乗時の積算マイル還元などの優遇があります。

ANAをときどき使う人にとっても、ゴールドが総合的にお得なカードです。

ANAカードアメックスで支払いをすると「メンバーシップリワード」ポイントが貯まります。

メンバーシップ・リワードはアメックスのポイントです。メンバーシップ・リワードからマイルに交換することでANAマイルとして使えます。

年間の交換上限なし!

好きなだけANAマイルを貯めることができますね。

メンバーシップ・リワードポイントは、マイル以外にお得な使いみちがあります。

クレジットカードの支払いをポイントを使ってお支払いができます。

使いみちによって、1ポイントの価値が変わります。

ANAやJALなどで航空券を購入すると0.8円として使えます!

ANAマイルだと特典航空券に交換する人が多いと思います。

しかし、夏休みなどの繁忙期になると特典航空券が取れないこともありますよね。

そのときこそ、メンバーシップ・リワードポイントを使いましょう。

ANA公式サイトでクレジットカード決済で航空券を購入します。

購入後、アメックスの利用明細に載ったら、ポイントを使う手続きをするだけでOK!

航空券はもちろん、航空券+ホテルなどのパック商品でも同じ還元率でポイント交換できます。

ANAマイルを効率的に貯めることができて、さらに航空券の支払いにもお得にポイントが使えるカードが、ANAカードアメックスゴールド!

SPGアメックス マイル貯め方

SPGアメックスを聞いたことがありますか?

ホテルチェーンのマリオットのクレジットカードがSPGアメックスです。

マリオットホテルは、リッツカールトン、ウェスティン、シェラトンなど、数多くのブランドで展開しています。

日本国内でも70軒以上のホテルがあります。

SPGアメックスで支払いをすると「マリオット ボンヴォイ」ポイントが貯まります。

マリオットポイントは、航空会社40以上に交換できます!

ANAやJALもOK!

マイル交換は100円決済1.25マイル

通常の交換は100円毎1マイルですが、20,000マイル分をまとめて交換するとボーナスポイント5,000マイルが加算されて、100円毎1.25マイルで貯められます!

ANAまたはJALのいずれか貯めたい航空会社を決めてクレジットカードを使っていたと思います。

SPGアメックスなら、ポイントが貯まったあとで好きな航空会社を選んで使えることが特徴!

ANA、JAL、エミレーツ航空、シンガポール航空、ユナイテッド航空など色々な航空会社を選べる楽しさがありますね。

SPGアメックスで貯まるポイントのマリオットポイントは、ホテルの宿泊にも使えます。

1泊10万円以上のリッツカールトン、ラグジュアリーコレクション、セントレジスなどにポイントだけで泊まれます。

さらに、SPGアメックスを毎年継続する毎に1泊無料の宿泊特典がもらえます!

上限50,000ポイントで泊まれるホテルを無料で1泊できる特典です。

通常料金を払っても3万円以上の高級ホテルに無料で泊まれます。

SPGアメックスの年会費3万円が高いと感じる人がいるかもしれませんが、実は無料の宿泊特典で毎年ホテルに泊まれることを考慮するとお得!

マイルを貯める人は旅行が好きな人が多いと思います。

高級ホテルに1泊無料で泊まれて、40社以上のマイルに交換できるSPGアメックスはマイルを貯めながらも旅行を楽しみたい人におすすめ!

スポンサーリンク

アメックス3種類の比較!あなたにおすすめカードとは?

アメックスカード、ANAカードアメックス、SPGアメックスについて詳しく説明しました。

結局どのカード良いの?って疑問に思った人もおおいですよね。

  • アメックスカード・プラチナ

アメックスカードで誰でも申し込み可能なカードで最高峰のカード。

ANAマイルを100円毎1マイル貯めることが可能です。

ただし、年間40,000マイルまでが交換上限となります。

ラグジュアリーな金属製カード、24時間対応のコンシェルジュ、ホテル上級会員資格、16時レイトチェックアウト確約のFHRホテル予約、特別なレストラン予約、センチュリオンラウンジなど、たくさんの特典があります。

プラチナカードだけの特別な体験を味わいたい人にアメックス・プラチナがおすすめ!

  • ANAカード・アメックス・ゴールド

ANAカードとアメックスプロパーカード2つの良いとこどりをしたカード。

ANAマイルのみを貯めたい人に最適な1枚です。

100円毎1マイル貯めることが可能です。

カード決済で貯まるメンバーシップ・リワードポイントからANAマイルの交換上限なし!

ANAカード特約店や飛行機搭乗時のボーナスマイルなどANAカードだけの特典があります。

アメックスカードのメンバーシップ・リワードポイントは航空券の支払いに1ポイント0.8円で使えます。

ANAマイルを貯めたい人にとってANAカード・アメックス・ゴールドが一番おすすめ!

  • SPGアメックスカード

航空会社40社のマイルに選んで交換できる唯一のカード。

100円毎1.25マイルに交換可能です。

ANAとJALはもちろん交換できます。憧れだった航空会社のマイルに交換することできます。

ホテルチェーンのマリオットのクレジットカードがSPGアメックスです。

貯まるポイントのマリオットポイントを使ってホテルに宿泊することもできます。

毎年SPGアメックスを継続する毎に1泊無料の宿泊特典がもらえます。

年1回もらえる1泊無料の特典だけでも、年会費以上の価値があります。

色々な航空会社マイルに交換したい人、ホテル滞在を楽しみたいに人にSPGアメックスカードがおすすめ!

アメックスカードをお得に発行する方法

アメックスカードを発行するとき、どうやって作りますか。

多くの人が公式サイトから申し込む方法を思い浮かべると思います。

実は、公式サイトよりお得にアメックスを作る方法があります。

アメックス公式の入会キャンペーンの「ご紹介プログラム」です。

既にアメックスを使っている人から紹介してもらって、アメックスカードを発行する方法です。

紹介してもらうのって難しそうって思うかもしれませんが、実は簡単!

専用申込みサイトを教えてもらうだけで、ボーナスポイントがもらえます!

カードによってボーナスポイント数が変わるから詳しくはこちらの記事で紹介しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)