スポンサーリンク


羽田空港 飛行機ウォッチングスポット【第1旅客ターミナル編】

夏だぁー! 飛行機大好きっ子集まれ!
今回は、羽田空港のターミナルから飛行機がよく見えるスポットを紹介するよ!
夏休みだから、ちょっと飛行機見るためだけでも、楽しめる羽田空港の第1旅客ターミナル編、スタートです!!

羽田空港概要

羽田空港には3つターミナルがあります。
・第1旅客ターミナル(JAL、スカイマーク、スターフライヤー)
・第2旅客ターミナル(ANAグループ、エア・ドゥ、ソラシドエア、スターフライヤー)
・国際線旅客ターミナル

それぞれの屋上には無料の展望デッキがあります。
そこへ行けば、簡単に飛行機が見れるのです。

今回は、第1旅客ターミナルの展望デッキを解説するよ。

第1旅客ターミナル概要

ターミナル中では最も古くからあるターミナルビルです。

羽田から飛行機に乗るときに、このターミナルを思い出す方が多いのではないでしょうか。

建物は昔からあるターミナルですが、2011年に改装されており、使いやすいターミナルへ生まれ変わっています。

航空会社は日本航空(JAL)、スカイマーク、スターフライヤーです。

スポンサーリンク

展望デッキへのアクセス

電車(京急線)や東京モノレールで到着するとB1F階に着きます。

京急の方なら目の前、突き当たりにあるエレベーターが目印です。
このエレベーターに乗り、最上階の6階を目指すのが、展望デッキへの最短ルート!

これから飛行機に乗るけど、時間にたっぷり余裕があるなら、まずは、左右のエスカレーターで出発階を目指しましょう。

先に荷物を預けてから手ぶら展望デッキへ行くのが便利ですね。

展望デッキに行くには、出発階の中央にあるお土産を目指しましょう。

ここからエスカレーターでぐるぐると6階を目指すことになります。

展望デッキの6階

6階に着くと、このような場所です。

矢印の左右両方に、目的の展望デッキがあります。
両方の展望デッキは繋がっているので、まずはどちらに進んでもOK!

今回は左側に向かいます。

ここから外にはお手洗いがないので、
トイレはこちらです。
反対側にも同じ場所にトイレがありますよ。

スポンサーリンク

展望デッキへ

自動ドアを抜けると、すぐ外になります。
そして、営業時間はちょっと短いですがカフェがあります。
手ぶらでもすぐに軽食がゲットできますね。

ここには椅子と机がありのんびり飛行機を見ることできる場所です。

本命のガリバーデッキへ

そして!次が第1ターミナルの本命!
その名も、ガリバーデッキ!

ボーナスステージ的に突如現れた階段がワクワクします。

階段を上ると屋上に出ます。
さっきのフロアと違って開放的で天気がいい日は最高です。

ここでのんびりベンチに座ってコーヒー片手に飛行機見物できちゃいます♪

ここの目の前には滑走路があり、
風向きにはよりますが離陸または着陸のどちらかを見ることができます。

手前には第1ターミナルを出発するJALの飛行機たち。

滑走路を挟んで奥には、国際線の飛行機が行き来するところ。

展望デッキの滑走路向かって右奥まで移動すると、管制塔や第2旅客ターミナルが見え、さらに奥では飛行機が離着陸するところが少し見ることができます。

展望デッキの滑走路向かって左奥には整備をするための格納庫があり、外に飛行機が駐機されていることもあります。

第1旅客ターミナル展望デッキは、羽田空港の中心にあり、どの方向を向いても飛行機や空港関連の施設が見えるベストスポットでした。

次回

次回、海と飛行機のコラボレーション、第2旅客ターミナル編に続く!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)