スポンサーリンク


ANA プラチナステータスカード何日で届く? 搭乗からステータス反映、ステータスカードが届くまで!

50,000PPに到達するとANAプラチナメンバーの事前サービスが始まります。
今回は、プラチナステータスに到達するフライトを終えてから、プラチナステータスの反映プラチナステータスカードが届くまでを解説します!

搭乗直後にステータスは反映されないので気をつけよう!
ステータスカードは手続き不要。待っていれば届くから大丈夫!

プレミアムポイント反映

搭乗を終えるとプレミアムポイント(PP)が反映されます。

ANA便の場合、国内線、国際線ともに搭乗から3日以内!
スターアライアンス便の場合、搭乗から3日~1カ月以内に反映されます。

この日数を経過しても反映されない場合は、ANAのマイレージお問い合わせに連絡しましょう。
プラチナステータスカードは、50,000PPを超えてから発行されるので、プレミアムポイントの反映が遅くなるとその分、カードが届くまでに時間がかかってしまいます。

ANA便の場合、通常は翌日に反映されます!
しかし、日付を跨ぐ便の場合、+1日かかる印象です。

0日目 50,000PP到達フライト搭乗日

ブロンズメンバー最後のフライトは、那覇→成田便のプレミアムクラスに搭乗しました。
この搭乗で50,000PPに到達します。搭乗の模様はこちら!

ANA 那覇→成田 NH2158便 搭乗記

スポンサーリンク

1日目 搭乗翌日 プレミアムポイント反映

国内線で50,000PPに達するフライトを終えた、翌日!プラチナポイントが反映されました。
この段階では、アプリ表示はブロンズステータスの状態。サービスもブロンズメンバーとして扱われます。

2日目 プラチナステータス反映

アプリの表示がブロンズからプラチナに変わりました。
表示が変わるとプラチナメンバーの事前サービスが開始されます。
プラチナメンバーとして、ランジや優先搭乗等のサービスを受けられます。

スポンサーリンク

12日目 ステータスカード到着

搭乗から時間が経ち忘れた頃に郵便が届きました。
ANAプラチナステータスカード!
搭乗から12日目、アプリの反映から10日目のことです。
普通郵便なのでポストに投函されます。
中身は、プラチナステータスカードと各種案内冊子が入っています。

SFC申込用紙は無いので注意!
WEBまたは電話で申込み用紙を取り寄せる必要があります。
SFC

スーパーフライヤーズカード(SFC)とは?生涯に渡ってANA上級会員になれるSFCの取得方法と特典内容のすべて!

まとめ

ステータスカードは搭乗から早くても2週間程度必要です。
国内線を利用する場合、ステータスカードを使う場合はないかと思います。
国際線でスターアライアンス加盟の航空会社を使う機会があるなら、早めに手に入ると活躍するのではないでしょうか。

今のところ、ステータスカードを持ち歩く機会はありません(笑)
しかし、ステータスカードが届いてプラチナメンバーになれた実感が湧きました!

たんたん。

ANA プラチナステータス達成したらやることリスト!

ANAゴールドカード活用術!VISA・Masterなら年会費がお得!SFC目指すなら必須カード!

ANA Platinum & SFC修行 2018 -Prologue-

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)