スポンサーリンク


【朝食】マンダリンオリエンタル シンガポール Melt Cafe

マンダリンオリエンタルシンガポールの朝食ブッフェ!Melt Cafeをお伝えします。
シンガポールのローカルフードなど品数の多さ、広々とした会場で楽しめる朝食を満喫できます。
メンバーシップの「FANS OF M.O.」に加入するだけでも無料で朝食を楽しめます。

マンダリンオリエンタルシンガポール Melt Cafe 朝食概要

店名:Melt Cafe (メルトカフェ)
ホテル名:マンダリンオリエンタル シンガポール
フロア:Level 4
営業時間:朝食6:30~10:30

無料のメンバーシップに加入するだけで、無料で朝食を食べれるのでおすすめです。

スポンサーリンク

マンダリンオリエンタルシンガポール Melt Cafe Level 4

エレベーターを降りると大きな吹き抜けが印象的!
最上階21階まで続くので見応えがあります。

エレベーターから直進すると朝食会場のMelt Cafe。
並んでいますが、受付で並んでいるだけなので数分で店内へ案内してもらえます。

マンダリンオリエンタルシンガポール Melt Cafe 朝食の雰囲気

座席は店内とテラスの2種類。
テラス席は写真の窓の外、屋外です。シンガポールは通年夏です。日本の様なジメジメ感はありませんが、冷房が効いてる訳ではないにでよく考えて選びましょう。

店内の席にしました。
料理がすぐに選べるところが良いです。

スポンサーリンク

マンダリンオリエンタルシンガポール Melt Cafe 朝食ラインナップ

店内は広く、ひと通り見て回るだけでも疲れてしまうくらい広々しています。

ホットミールコーナー。
ソーセージやベーコンなどの定番ですが、ソーセージでも複数種類あり悩みます。
奥にはローカルフードなど、シンガポールらしさを味わえます。

ハムも充実したラインナップ。

チーズコーナー。

サラダコーナー。

すべて、シンガポールフードのお粥!

肉料理メインになってしまいました。
写真にはありませんがエッグコーナーやワッフルやフレッシュドリンクなどは目の前で調理してくれます。

まとめ

マンダリンオリエンタルシンガポールの朝食は品数が多く、おいしいローカルフードも味わえる最高の朝食でした。
1日のエネルギーをチャージして観光に出かけます!

たんたん。

マンダリンオリエンタル シンガポール 宿泊記

2019.10.12

チャンギ空港の新名所!JEWEL(ジュエル)の楽しみ方!

2019.10.07

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)