スポンサーリンク


ANA 那覇→成田 NH2158便 搭乗記

SFC修行最後のフライトに飛び立ちます。
第10弾は、1泊2日の沖縄観光でした。これから最後のフライトで成田へ向けて飛び立ちます。
今回は、NH2158便 那覇 11:45発 → 成田 14:30着 B767-300(76P)のプレミアムクラス搭乗記をお伝えします。

那覇空港

那覇観光を終えてモノレールで空港に到着しました。

連絡通路からターミナルへ。

那覇空港のロータリーも見納めです。

モノレールの2階から3階に移動して搭乗手続き。

自動チェックイン機ですが、人の居ない所は赤くエラーになって使えません!
多くの機械がエラーでしたが、スタッフは全く対応していません。

飛行機を眺めるため4階へ!
スターアライアンス塗装の機体が停まっています。

C保安検査へ!ここはいつも空いています。

保安検査を通過したら、ANAラウンジへ。
大変混雑していました。写真が撮れる状況ではありません。
ビールを飲みながら、ジャンボジェットの747眺める至福の時です。

搭乗

ビールを飲んでる間に、搭乗する機体767が到着していました。

搭乗口付近にはアメリカ系の方が多いようで、普段の国内線と様子が異なりました。

搭乗します!
ステータス毎レーンがあっても並ばずに、付近に人集りが出来ている感じでした。いつ見ても不思議です。
一番早く乗りたい訳じゃないけど、早く乗りたいと言う心理戦なのかな?

さよなら、那覇空港〜

着席!1Aのお見合い席です。
767でも目の前が壁と今回の様な窓になってるタイプと色々ある様ですね。
新聞は日経をお願いいました。前ポケットに差したら、北朝鮮の最高指導者 金正恩と韓国の大統領 文在寅が握手しています(笑)

ドアクローズ!セットスライドバー!!

さよなら〜

プッシュバックすると一面のJAL!

スポンサーリンク

離陸

タキシングして滑走路に到着。

TAKE OFF!!

那覇市街地を眺めながら高度を上げていきます!

左に大きく旋回して東京方面に向きを変えます。
左上に先程離陸した那覇空港。

空港に戻る形で高度を上げていきます。

この先、雲の上へ!

座席

今回のプレミアクラスのシートは旧型シートでした。配列は横が2-1-2の縦2列です。
通常のシートより重厚感があります。
写真は降機時に撮影しました。

右側前方にオーディオ関係のパネルがまとまっています。
最近のシートだと誤操作防止のために蓋が付いてるケースが多いです。

テーブルは左の肘掛から出てきます。
二つ折りのタイプで半分に折りたたむと出入りも可能で便利です。
唯一の欠点はガタつきです。最大源に広げた時の安定感が不十分です。新しいシートだと折りたたみを諦めて、大型のテーブルに変わっています。

右側にヘッドホンをかけるところがあります。
利用する機会はなかなか無いかもしれません...

最後に!お隣は裸足スタイル!
スリッパ使いましょう!!

機内食 昼食

機内食は昼食です。
羽田便だと食器での提供になりますが、今回の成田便はお弁当箱スタイル!
全員、抹茶クッキー付きで提供していました。

沖縄名物のじゅーしー!!おかずの品数が多いですね。
沖縄線だから?偶然か?分かりませんが、沖縄料理が含まれていました!嬉しいです!

メニューはこちら。品数が多くて手の込んだ印象を受けます。

ドリンクはスパークリングワイン。

機内誌も機内食特集です。色鮮やかなお弁当です!

着陸

のんびり機内食を食べていたので、食べ終わる頃には東京が近づいてきます。
大阪を過ぎたあたりから機内で着陸準備が始まるので慌しくなります。
羽田なら大島手前ぐらいでシートベルト着用サインが点灯しますが、成田の場合は大島過ぎてからと少しのんびりした印象です。

高度を下げても、雲で外の様子が伺えません。

房総沖からぐるっと回り込む形で着陸するようです。
ちなみに、1Aのシートはジャンプシート2席から丸見えです(笑)
離着陸時に外の写真を撮りまくっていると、CAさんにバレバレです。

鹿嶋沖。やっと地上が見えました!
直前まで海すらも分からない状況でした。

左奥が霞ヶ浦。住宅地が広がりもうすぐ!

成田空港横の高速道路が見えたら着陸です!

着陸後、緑広がる光景が成田に着いた事を感じます。

JALの第2ターミナルが見えてきました。
第2ターミナルを通過して、ANAの第1ターミナルを目指します。

スポンサーリンク

沖止め

今回は沖止めです!スポット192番に駐機準備されていました。


サテライトの先にある、右側の広いスペースが今回の192番スポットです。

マーシャラーに誘導されてスポットへ。

到着!隣に国際線用の787が停まっています。

降りたらそのままバスに乗り換えです。

バスから787の撮りました。休憩中です。

バスが動き出し、飛行機を眺めながらターミナルを目指します!

右側がさっきまで乗ってた767!沖縄からありがとう!!

順調にターミナルに向かっていると思ったら、停車しました。
運転手さんがプロの眼差しで左側を注視しています。

左から顔が!

目の前に近づいてきます。

エバー航空が目の前を通過して行きます!

安全の確認がとれたのでバスが動き出します。
手前の標識が面白いです。飛行機が交差する絵が描かれて交差点を表してます。

やっと第1ターミナルが見えてきました。

ターミナル到着直前は飛行機の近くを通り過ぎてので見ごたえがあります。

ターミナルに到着。
羽田と違って、バス停から飛行機を眺めることはできません(笑)

建物に入り2階へ。

多くのお客さんが国際線へ乗り継ぎます。

到着ロビーは遠く、かなり歩きました。

やっとセキュリティエリアを抜けました!

長いエスカレーターを降りれば、

国際線の到着ロビー1階です。

おまけ 成田空港散策

せっかく成田空港に着いたので散策してから帰ることにします!
3階に上り、国際線の出発ロビーです。

噂のZカウンターです。ダイヤモンドメンバーが利用できる出発カウンターです。
憧れますが一生縁がないかもしれません(笑)

Zカウンターの横の窓側に来るとユナイテッド航空機が並んでいます。

5階へ移動してきました。建物内はレストラン街になっています。
外に出ると展望デッキです。

こちらもユナイテッド航空機がずらり。日本とは思えない!

目の前に滑走路があるので、飛行機を眺めながら、来る途中のスターバックスで買ったコヒーで休憩!

デルタ航空のA350です!羽田で見ることのできないのでラッキー!

久しぶりの成田空港だったので、ぐるっと散策しました。
成田エクスプレスで東京へ帰ります。

スカイツリーが見えてきました。
旅の終わりを感じますね!

まとめ

今回のフライトで、プラチナステータス達成です!
これにてSFC修行の搭乗記は終了となります。
ご覧いただきありがとうございました。
修行ルートや気になるコストなどは次回以降にまとめてお伝えします!!

たんたん。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)