スポンサーリンク


JAL 有効期限をむかえるマイル・eJALポイントの特別対応(2020年9月末まで)

2020年9月30日までに有効期限をむかえるJALマイル、eJALポイントに対して、有効期限を延長する特別対応することが発表された。
新型コロナウイルス拡大の影響により、緊急事態宣言が発出され、海外渡航および国内移動が難しい状況になっています。このような状況において、旅行や出張の計画を立てるのもままならない状況を配慮して、マイルおよびeJALポイントの特別対応を行うことになりました。

スポンサーリンク


JALマイルの特別対応内容

2020年2月1日から2020年9月30日までに有効期限をむかえるJALマイルについて、有効期限1年間のeJALポイントを積算する対応をしてもらえる。

  • 1マイル → 1.5eJALポイント

交換レートは1マイル1.5eJALポイントへの交換対応となります。
小数点未満のポイントは切り上げて付与されます。

有効期限をむかえるマイルは、そのままマイルとしては使用できずeJALポイントへの交換となってしまいます。
交換レートは良く、通常10,000マイル毎の交換で適用される1.5倍レートとなります。
端数のマイルが有効期限をむかえるのなら、好条件での対応をしてもらえます。

スポンサーリンク

eJALポイントの特別対応内容

2020年2月1日から2020年9月30日までに有効期限をむかえるeJALポイントについて、有効期限1年間のeJALポイントを積算する対応をしてもらえる。
有効期限をむかえるeJALポイントを1年間延長してもらえる対応です。有効期限で一旦失効したのちに後日、新しい有効期限でeJALポイントが付与される対応です。

eJALポイントは一番最後に付与された日から1年間が有効期限になります。
ポイント毎の有効期限は無く、保有するeJALポイントに対して有効期限が適用されるので、毎年1回以上eJALポイントが付与されれば事実上有効期限は無期限にすることができるポイントです。

スポンサーリンク

特別対応の事前登録

JALマイルおよびeJALポイントの特別対応を受けるには、事前登録が必須になります。

事前登録期間:2020年3月26日~2020年9月30日

一度事前登録をすると対象期間中に有効期限をむかえるJALマイルおよびeJALポイントはすべて特別対応の対象と対応していただけます。

事前登録は上記のJAL公式ページにて登録できます。

まとめ

特別対応期間は情勢に合わせて延長されています。今年中に期限をむかえるJALマイルやeJALポイントがあるのなら、早めに事前登録を済ませておいてはいかがでしょうか。

たんたん。

JAL 2020年度上級会員の1年延長を発表!

はじめてのJAL国内線ファーストクラスで楽しく優雅な過ごす方法!

JAL 新型A350!全席モニター付シート導入!国内線がより快適になる!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)