スポンサーリンク


台湾 ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイ 宿泊記

日本語で対応してもらえる!台湾、台北の中心地で観光に最適!ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイの宿泊記をお伝えします。
台北の中山エリアにホテルがあるので、台北101へMRTで乗り換えなし!台北駅からもMRTで1駅!空港へのアクセスも簡単!

ニッコーホテルズは、JALやホテルオークラが出資する日本を中心に展開するホテルグループです。
フロントはすべて日本語で対応してもらえました!

スポンサーリンク


ニッコー台北 ホテル概要

ホテル名:ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイ
ホテル名(中文):台北老爺大酒店
ブランド:ニッコー・ホテルズ・インターナショナル
住所:37-1 Section 2 Chung Shan North Road Taipei 104 Taiwan R.O.C.
電話番号:+886-2-2542-3266
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00

ルームタイプ

  • スーペリア
  • デラックス
  • プレミア
  • スイート

プレミアルームに宿泊します。

ニッコー台北 チェックイン

メインエントランスは大通りに面しています。
コンパクトですがとても使いやすくまとまっている印象です。
常にドアマンがいて、ドアに近づくとすぐにドアを開けてもらえます。
スーツケースなどの大きな荷物もすぐに預かってもらえ手ぶらでチェックインできます。

エントランスを入るとすぐ右手にフロントがあります。
チェックインでパスポートを出すと、日本語で対応してもらえました!
フロントスタッフは全員日本語が話せるようで、チェックイン、チェックアウトもすべて日本語のみで完結します。

ただし、すべてのスタッフが日本語で話せる訳ではありません。多くのスタッフが日本語で対応してもらえるので、英語が苦手でも安心です。
チェックイン後、スーツケースと共にスタッフの方が客室まで案内していただけます。

エレベーターは3台あります。

廊下の絨毯がふかふか。

8階816号室。

フロアマップ。
シンプルな作りで迷うことがないので安心。

スポンサーリンク

ニッコー台北 プレミアルーム ベッドルーム

プレミアルーム全景!
日が差し込み明るいです。

夜になると落ち着いた印象になります。

テレビを背にしてパノラマで撮りました。
入り口からバスルームエリアがあり、ベッド、ソファがあり広々しています!

キングルームの大きなベッド

ベッドサイドに一人がけソファ

ベッドサイドの時計、電話はシンプルな物が置かれています。
ライトなどスイッチの説明があるので迷わない点は良かった!

ライトスイッチにコンセントもあります。
変換プラグが無くても日本製品が利用できます。

窓から光差し込み室内は明るい印象です。

8階ですが周囲に高い建物がないので、開けた眺望!
手前の木々があるところに大通りがあります。車などの騒音は気になりませんでした。防音対策がしっかりしている様です。

デスクもあります。

デスク奥に空気清浄機も設置!

シンプルながら、ガイドブックなど充実していました。

裁縫セット、

文房具などあり、かゆいところに手が届く印象!

テレビ周りをみていきます。

チャンネルは、NHKが写ります。

ミネラルウォーターは2本無料。

無料のお茶、コーヒー。

テレビ下の収納に冷蔵庫やケトルなどがあります。

有料ドリンク。
スペースがあるので、コンビニ等で買ってきた飲み物も冷やせます。

有料スナックは、ミックスナッツとソイジョイ。

ケトルもあり、お茶やコーヒーも利用できます。

ニッコー台北 プレミアルーム バスエリア

ドアを入ってすぐにバスエリアがあります。

バスタブ、ハンドシャワーで使いやすい!
バスタブ、シャワーとの境にドアあるので安心!

シンクまわりに鏡が数多くあります。

アメニティはロクシタン!

歯ブラシなどひと通り揃っています。

ドライヤーは袋に入れらています。
パナソニック製で風量も強くてよかった!

バスルームとベッドルームはブラインドで仕切られています。

ブラインドは外側に設置されています。

入り口のバスルーム逆サイドにトイレとクローゼットがあります。

トイレはウォシュレット付き!
トイレットペーパーは流せます。

クローゼットには、ハンガー、バスローブ、

スリッパ等アメニティも充実しています。

スポンサーリンク

ニッコー台北 MRT中山駅からアクセス

MRT中山駅からは徒歩5分!アクセスを写真で紹介します。
改札を出たら、3番出口を目指します。

出口をでると大通りでます。
このまま直進!

3番出口の外観。

道の反対に三越があります。

出口を背にして、真っ直ぐ進み、すぐに大きな交差点を渡ります。

交差点を渡って左手にモスバーガーの看板があります。
モスバーガーの看板の方向へ進みましょう。

このまま進むとホテルに到着します!

まとめ

ホテル滞在中、すべて日本語で対応してもらえました。
海外旅行に慣れていなくても気軽に利用できることが最大のメリットです。
立地は台北の中心地、中山にあるので、MRTを使えば各観光スポットへアクセスできました。
客室も広々しているので、長時間滞在するいのもおすすめですが、利便性を活かして台北を満喫するのに最適なホテルだと思います。

たんたん。

JAL 羽田→台北(松山) JL97便 ビジネスクラス搭乗記

JALサクララウンジ スカイビュー!ラウンジ訪問記!

東京モノレールに乗ってJAL 20マイルが貯まる!モノレールでタッチキャンペーン!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)