スポンサーリンク


ANA SFC修行2018 第6弾 三角飛びまとめ

f:id:physiks7diary:20180623112847j:plain

ANA Platinum & SFC修行の第6弾まとめをお伝えします。

羽田→那覇→新千歳→羽田の3便で日本1周する三角飛びを楽しみました。

日常で沖縄と札幌と羽田を日帰りで移動する機会はそうそう無いでしょう。

SFC修行なら、日常味わえない特別なフライトが楽しめます!その名は三角飛びと呼ばれています。日本地図に線を引いたときに三角形になることからこの名が付いたと思われます。

沖縄も札幌も楽しみたいので、羽田を朝早く出発して、夜遅く帰ってくる欲張りフライトプランを立てました。

・フライトプラン

NH993便 羽田 6:40 → 那覇 9:30 普通席

NH1188便 那覇 11:45 → 新千歳 14:50 プレミアムクラス

NH82便 新千歳 20:30 → 羽田 22:10 プレミアムクラス

羽田から那覇へは普通席。他の便はプレミアムクラスにして、長距離でも快適なフライトを楽しみたいと思います。

搭乗記 羽田→那覇

f:id:physiks7diary:20180623112912j:plain

夜明けと共に羽田を出発して、9:30には那覇に到着。

特別塗装 HELLO 2020 JETの搭乗記です。

スポンサーリンク

搭乗記 那覇→新千歳

f:id:physiks7diary:20180623112915j:plain

日本最長航路の那覇-新千歳の搭乗記。

長距離のため国内線では珍しい、発着地の気温差は20℃を越えていました。

観光 札幌散歩編

f:id:physiks7diary:20180623112925j:plain

ノープランの札幌観光をお伝えします。

お手軽に雪を楽しみたくて、テレビ塔、円山公園の散策へ出かけました。

スポンサーリンク

搭乗記 新千歳→羽田

f:id:physiks7diary:20180623112926j:plain

この日最短フライトの新千歳-羽田の搭乗記です。

ご飯食べてあっという間に羽田まで。ANAラウンジと機内食をお伝えします。

まとめ

修行でしか味わえない、日本国内を端から端まで大移動した1日でした。

那覇も札幌も滞在時間が短く観光するには、事前にしっかり計画していれば良かったなと後悔するところもありました。

もう1度こんな旅行をできる日が来ればいいなと思ってしまうのが不思議な感覚です!

たんたん。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です